richard-mille-alexis-pinturault-15699

アレクシ・パンテュロー

スキーの芸術

研ぎ澄まされた本能

アレクシ・パンテュローは物心がついた頃からスキーを始めていました。フランスのサヴォワ地方出身のチャンピオンである彼は、本能に従って斜面を走ります。180cm、80kgという容姿から、滑り降りる姿が大変ピスト映えするアレクシですが、「ザ・ビースト」と呼ばれる所以はそれだけではなく、むしろ規律を守った生活スタイル、強靭な精神、そして軍人のような厳格さにあります。フランス人の記録保持者として3度のメダリストに輝いたスターの彼は、回転から滑降、大回転、複合、スーパーGまで、絶えず素晴らしい成績を収め続けてきました。

060_2847

シンプルでありながら効率的

2014年、リシャール・ミル ファミリーに加わったアレクシ・パンテュロー。トリコロールカラーのダイヤルとパステルブルーのストラップを組み合わせたRM 67-02は、端正な容貌、シンプルなスタイル、そして高い能力というアレクシのイメージを取り入れて製作されました。 極端な温度や高度でスキーをしている時にも完璧に機能するだけでなく、軽量性と耐久性に優れた最高の装着感をもつ時計であり、アレクシが毎日着用しているのも驚くに値しません。競技に出場する際には、スキーウェアの下に滑り込ませています。

pintu-new2020

「私は几帳面に計算するタイプではなく、本能に従って滑るスキーヤーです。滑り方については難しく考え込まず、とにかく滑ります。私は、自分の能力に対する認識を信じています。全ての物事は自然の流れのままに起こるんです。」

アレクシ・パンテュロー

030_1862

「良いタイムというのは、たくさんの要素によって決まります。少し矛盾していると思われるかもしれませんが、6位でゴールしたら、私にとってそれは悪いレース結果です。たとえ優勝した選手と0.20秒というわずかな差しかなかったとしても、私にとっては全然良くない結果となるのです。」

アレクシ・パンテュロー

pintu-newback2020