RM 07-01

Automatic Winding
RM 07-01watch cover
RM 07-01

審美的アピール、完璧な融合

女性たちは腕時計の魅力にさらなる関心を示しています。RM 07-01は、高級時計のエレガンスと新素材によるタフでユニークな外観を機械として融合させた傑作です。

RM 07-01がその卓越した機械的な完璧さで輝いているのなら、コレクションの中で最も小さいトノー型ケースデザインのセンシュアルな曲線と、中央にジェムストーンをセットしたダイヤルも煌めきを放っているといえます。
このタイムピースの中心となるのは、高度なスケルトン加工を誇る自動巻きムーブメント、キャリバー CRMA2。RM 07-01専用のキャリバーとして社内で特別に設計・開発されました。

キャリバー CRMA2

自社製のキャリバー CRMA2の真髄は、精巧なスケルトン仕上げの自動巻きムーブメントです。

時・分表示、可変慣性モーメントローター

パワーリザーブ:約50時間(± 10%)

サイズ:45.66 mm x 31.40 mm x 11.85 mm
RM07-01_MON-01676_LILASLEQUELLEC

ムーブメントの特徴

ムーブメント直径:29.90 mm×22.00 mm
厚さ:4.92 mm
石数:25
テンプ:CuBe(ベリリウム銅)製、4アーム型、4個の調整ネジ、慣性モーメント 7.5 mg•cm2、リフトアングル 50º
振動数:28,800振動/時(4 Hz)
ヒゲゼンマイ:AK3
耐震装置:インカブロック 908.22.211.100(透明)
ガンギ車の受石:ルビフィックス(透明)

ムーブメントの特徴

ジェムセットブラックセラミックとカーボンTPT®製ケース

リシャール・ミルは、さまざまな素材、ジェムセッティング、ブレスレットを発展させ続けており、ブランド独自のジェムセットセラミックスとカーボンTPT®も仲間入りしました。
ダイヤモンドとブラックケースのかつてない組み合わせ。これは、美しさのみならず、技術的にも魅了される女性に向けたモデルの開発を続けるという、ブランドが抱く強い決意を表現しています。

ダイヤル:ジャスパー、オニキス、マザーオブパール、ジェード、カーボンTPT®とダイヤモンドの組み合わせ、またはフルダイヤモンド
ceramiquesertieblanche

グレード5チタン製の地板とブリッジ

地板では素材にマイクロブラスト加工とエレクトロプラズマ処理を施したグレード5チタンを使用したため、優れた剛性が得られるとともに、表面を完全に平らに仕上げることができました。これにより、輪列の極めてスムーズな動作を確保します。 またブリッジも、マイクロブラスト加工とエレクトロプラズマ処理を施したグレード5チタン製です。
スケルトン加工を施した地板とブリッジは、個々に徹底した検証テストを経て、最高の強度条件を満たしています。
FAIT_RM07_MON_00058_3.4_BACK

可変慣性モーメントローター

この可変慣性モーメントローターは、ゼンマイの巻き戻しをユーザーの使用環境に合わせて設定できることから、キャリバーに搭載されました。 スプラインネジで固定することができる、2つのウェイトの調整により設定が変更されます。 2つのウェイトが互いに近づくとムーブメントの慣性が上がり、香箱はより速く巻き上がります。 ウェイトがローターの先端に位置すると慣性が下がり、香箱はゆっくりと巻き上がります。

ローターの技術仕様
・5Nレッドゴールド製で重量をもたせた外側の外周エッジとエッジリング
・重金属製のウェイト
・セラミックス製ボールベアリング
・セラミックス製ボールベアリングを使用した自動巻きシステムOneWay®
・両方向巻き上げ方式
RM_07_01_RG_CAO_3-4_Verso_N.Boon_BB

カーボンTPT® ブレスレット

リシャール・ミルにとって、ブレスレットは細心の配慮を要する重要なパーツです。 それぞれのモデルがケースのラインに調和した美しいデザインを特徴としながら、どんな状況においても優れた耐久性と快適な着け心地を実現します。
今回初公開されるレディース用カーボンTPT®製RM 07-01には、同じ素材を採用した新作ブレスレットを組み合わせており、ブランドの大きな野心が表れています。 マイクロメカニクスに基づくこの傑作は、しなやかでありながら極めて高い耐久性を誇り、トノー型ケースの延長として美しく手元に収まります。
これらの素材を組み合わせることで、ブレスレット全体の重さはわずか29グラムにまで抑えられました。
OK RM07 MON 01453 3.4 UNDER

仕上げ

その他の特徴