richard-mille-nafi-thiam-12779

ナフィサトウ・ティアム

7種競技の世界トップアスリート

7度の好成績

7種競技では得意な種目が1つあっても不十分であり、全種目に秀でていなければなりません。これこそ、ナフィサトウ・ティアムが得意とするところです。ベルギー人アスリートである彼女は、自らが驚嘆してしまうほど瞬く間にして世界トップスポーツ選手への仲間入りを果たしました。

richard-mille-nafi-thiam-16590

リシャール・ミルは熱を込めて語る。「七種競技は陸上競技の中でも最も複雑な種目で、選手たちは万能な能力を備えたアスリートとして高く評価されています。」ナフィに魅力を感じた理由、それは彼女のビジョンと競技へのアプローチです。彼女は優れた分析能力と、冷静を保つ精神力を持っています。最も大事なのは、最大の結果を得るために自分自身を乗り越える方法を模索し、それに必要な時間を惜しまない事です。」

リシャール・ミル

陸上競技で最も複雑

数々の輝かしい実績により、ナフィは陸上競技の分野での世界的リーダーとなっています。2013年の欧州ジュニア選手権優勝を皮切りに、2015年の欧州室内陸上競技選手権で銀メダル、リオディジャネイロ五輪で金メダルを獲得。 2016年にはIAAF(国際陸上競技連盟)のライジングスター賞を受賞し、2017年には世界最優秀選手に選ばれました。 2017年にオーストリアのゲツィスで開催されたハイポミーティングでは、7種競技で歴代3位となる7013ポイントを達成、 同年の世界陸上ロンドン大会では金メダルを獲得しています。 2018年のヨーロッパ陸上競技選手権でも金メダルを獲得しました。 2019年には、2019年世界陸上競技選手権大会中にドーハで銀メダルを獲得しました。 加えて、2021年にポーランドのトルンで開催されたヨーロッパ室内選手権では五種競技で金メダルを獲得しました。

ナフィは、リシャール・ミルのファミリーに加わった2018年度最初の女性アスリートです。彼女が着用しているのは、軽量性と耐久性に優れた自動巻きモデルのRM 07-01 カーボン TPT®です。

「私と同じように高い目標へ向かって限界にチャレンジし続ける素晴らしいチームと一緒に仕事ができて大変嬉しく思います。七種競技は、一定レベルの精神的適応力が要求されるスポーツです。自制心を失わず、気を取り直して次の種目に臨む術を身に着けていなければなりません。将来の発展が期待される種目として七種競技に関心を示してくださったリシャール・ミルは、とても大胆果敢なブランドだと思います。私はこのパートナーシップがこれからもずっと続くよう、七種競技で頂点を極めたいと思っています。」

ナフィサトウ・ティアム

RJG-SERIE-6-1142